2014年6月24日
太りすぎてつまめもしない私のお腹
太ってるお腹をブヨブヨと表現すると思いますけど、そういうお腹はまだマシなんですよ。ブヨブヨのお腹って要するにお肉がたるんでるわけで、つまめるんですから。私のお腹なんて酷いもんですよ?だって太りすぎてつまむことすらできないんですから。ブヨブヨではなくパンパンと表すのが正しいでしょうねこのお腹は。



ここまで来るともうダイエットしようなんて気は起きません。だってもう無理でしょう。地道に運動して少しずつ脂肪を燃焼して体重を減らす…。理想の体重になるまで一体何年かかるのかという話です。何年もの間、ずっと地道な運動をし続けるのですか?そんなの絶対無理です。最初はいいかもしれないけれど、すぐに限界が来ますよ。元々飽き性ですし、諦めやすい性格でもありますから。そして途中でやめてすぐにリバウンド。下手したら今より体重が増えるのが目に見えます。それだったら何もしないほうがマシだと思ってしまうんですよね。

小川班

もう私が痩せるとしたら、それこそ脂肪吸引しかありません。全部が全部脂肪吸引は無理でしょうけど、ある程度のラインまでは吸引で減らさないと、痩せたことへの喜びや実感を味わうことができませんから、もっと痩せたい、もっと頑張ろうっていう気にならないと思うんです。

【レプチン】食欲抑制と脂肪燃焼をうながす肥満防止ホルモン | ダイエットSlism

なんだか書いてて自己分析になってしまったうえにすごく卑屈な内容になってしまいましたが、実際この通りだと思うんですよね…。なんとかしたいという気持ちがないわけじゃないんですが、もう無理だろうなっていう気持ちが先に来てしまうので。いっそのこと、脂肪吸引を真剣に検討してみるのもありなのかなぁ…。